お知らせ

公衆無線LANと個人情報保護に関する説明会
~公衆無線LANの抱える課題と個人情報保護法の改正点~
~公衆無線LAN安全安心マーク~

電気通信4団体は、「インターネット接続サービス安全・安心マーク推進協議会」として、平成14年から「安全・安心マーク」の制度を推進してきました。参考URL:https://www.isp-ss.jp/
 現在106件のサービスが取得しています。これまでも個人情報保護法導入や現状にあった審査項目を修正して参りましたが、5月21日に電気通信事業法の消費者保護規律の改定が施行され、電気通信事業者にさまざまな規律が導入されたこともあり、安全・安心マーク審査項目の見直しをいたしました。
 さらに、ここ数年で「公衆無線LAN事業」を始めている事業者や自治体が増えているのはご存じの通りです。公衆無線LANの利用においては、利用者の増加とともにセキュリティ対策や個人情報保護に対する危険性への懸念も増加しています。このため、本年2月よりこれらの対策が一定基準以上であるISP事業者(自治体を含む)に対して「公衆無線LANによるインターネット接続サービス安全・安心マーク」を付与する制度を新設いたしました。今回の新設されたマークについてはもちろん、電気通信事業の個人情報保護の取扱い、セキュリティの現状や対策等、特に公衆無線LAN関係を中心に専門家よりご説明していただく機会を設けました。大変盛りだくさんの内容となっております。ついては、業務の参考になる点等、多々あるかと存じます。皆様のご参加をお待ちしております


日時:2017年11月17日(金)13:30~17:30

場所:沖縄産業支援センター 大ホール101号室
沖縄県那覇市字小禄1831番地1
TEL:098-859-6234

主催:インターネット接続サービス安全・安心マーク推進協議会
https://www.isp-ss.jp/

共催:一般社団法人テレコムサービス協会
   一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会
   一般社団法人電気通信事業者協会
   一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟

参加費:無料(懇親会費は実費)

内容:
(順番は変更になる場合がありますのでご了承ください)

1.来賓挨拶
  総務省沖縄総合通信事務所 久恒達宏所長

2.総務省からのお知らせ
~ICT利用環境の現状と今後(仮)~
 総務省総合通信基盤局 内藤茂雄データ通信課長

3.電気通信事業にかかる個人情報の取扱いについて
 ~紛争回避のためのポイント~
  山崎法律事務所 長瀬貴志弁護士

4.無線LANの安全な利用に向けて
  一般社団法人ICT-ISAC 事務局次長 齋藤和典氏

5.公衆無線LANを取り巻く環境について
  ~国内外の無線LAN事情や課題~

6.安全・安心マークのご案内
  ~今年創設した公衆無線LAN安全・安心マークの説明~

7.その他

8.懇親会(18:00~ )


申込方法
こちらのフォームよりお申し込みください。
※まれにフォームが表示されない場合がございます。
その場合、
件名を「公衆無線LANと個人情報保護に関する説明会」参加申込みとして
(会社・団体名、部署・役職、氏名、及び懇親会参加の有無)を
記載の上、E-mail(info@isp-ss.jp)@は半角にしてください。
にて、お申込みください。